マイフォト≪聖の闘魂≫   ↑ここをクリックして下さい

  • 650 NHK杯 最後の雄姿。
     村山聖について、彼の師匠森信雄七段は後年 彼について こう語った。「私が村山聖を好きなのは、将棋にひたむきだったことと、病気のことも含めて一切グチを言わなかったことである。無念さや切なさ、遣り切れなさ、口惜しさ..その思いをすべて黙って将棋にぶっつけていたような気がする。」    聖は幼時より腎臓に重い疾患を持っており、生きること自体が闘いであった。いつまで生きられるかという思いを心の片隅に置き、名人を目指して指す彼の将棋は その必死さ において尋常なものではなかった。
フォト

マイフォト≪因島紀行≫ 

  • 050 地酒「本因坊秀策」
    碁聖 本因坊秀策の生誕地を訪ねて  アルバム(表紙)      上の写真は、村上水軍城
無料ブログはココログ

2016年9月19日 (月)

二上山 朝靄。

○  台風16号の本土接近の影響で、昨日来、愚図ついた雨模様が

  続いたが、漸く今朝は雨が上がった。 二上山は、大阪府下唯一の

  火山(死火山)だが、その所為か如何かは判らないが靄ることが多い。

          写真下:平成28年9月19日 07:29分 自宅庭にて。H28919
                                            おわり

2016年9月 5日 (月)

カリモフ大統領の逝去に「心からの哀悼の意」。

○  9月2日発表で、親日国ウズベキスタンのイスラム・カリモフ大統領が逝去。安倍首相は、「心からの哀悼の意」を示すメッセージを、上院議長に送った。

○  日本のメディアは、カリモフ大統領の独裁体制に批判的だが、安倍首相はソ連時代末期から約27年に亘り統治を続けてきたカリモフ氏について、「独立後の困難な時代に、卓越したリーダーシップで豊かな発展をもたらしたことに、心からの敬意を表する」と表明した。

            写真下:在りし日の安倍首相とカリモフ大統領。

Yjimage

○  日本とウズベキスタン並びにカリモフ大統領に係る逸話については、過去にTVなどで紹介されているが、詳細は下記のエントリー(URL)で篤とご覧頂きたい。特亜を除き、世界中の多くの国々から称賛される日本という国とそこに住む日本国民の素晴らしい足跡(そくせき)に感動の涙が溢れて止まらない。

         ~ウズベキスタンのナヴォイ劇場~

      https://www.youtube.com/watch?v=eGFyq04mn3M 

                                     おわり

2016年9月 3日 (土)

二上山 日の出!

  遠つ飛鳥人(びと)は、西のかた二上山に沈む夕日を眺め、西方浄土を夢見た。二上山は大阪側から朝眺めると、明日香(大和)からの眺めと全く趣きが違っている。近つ飛鳥(大阪・太子町)側にある拙宅から眺める今朝の二上山の日の出は素晴らしかった。今日一日元気に生きようとの希望を貰った。

 二上山の馬の背(雄岳左と雌岳右の間)からの日の出は、年2回(4月と9月の上旬)あるが、久々に神々しい日の出を拝むことができた。

        写真下:平成28年9月3日 午前6時08分 猫額の拙宅庭にて。

20160903_001_20160903_009_2

20130101_001_20130101_003

                                        おわり

2016年7月17日 (日)

二上山 一刻の晴れ間。

○  梅雨のさなかの夕方、二上山の麓に、一刻の晴れ間があった。

  南大阪・太子町の自宅庭より撮影。(H28.7.15 18:37)

28715_1837
                                            おわり

2016年7月15日 (金)

映画 「聖の青春」 公開日 11月19日(土)に決定!

News_header_2

○  待望の映画 「聖の青春」 の公開日(全国ロードショー)

  は、11月19日(土)です。村山ファンは必見です。

 

              [映画.com]7月15日(金)8時00分 配信 ポスターPhoto_3

Photo

              出演者と役柄

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

Photo_5

Photo_6          原作モデルは、大崎善生 元将棋世界編集長(現作家)

Photo_7         原作モデルは、増田裕司現六段(森師匠の2番弟子)でしょう。

Photo_8            原作モデルは、先崎学 現九段。1歳年下だが気が合った

Photo_9        原作モデルは、滝誠一郎八段(H25年引退)。曾て森師匠と                   

        同門(兄弟弟子)だった。

                                   おわり                                    

2016年6月17日 (金)

映画 「聖の青春」の配役判る。

〇  [映画. com ニュース] 6月17日 05:00 は、注目の羽生善治役に

 東出昌大が出演していると報じた。(以下、写真など同記事より)

               写真下:左 羽生善治   右 東出昌大Photo_2
〇  同記事によると、村山聖役の松山ケンイチ(既発表)の他、

 師匠・森信雄役をリリー・フランキー母・トミ子役は竹下景子が演じる。

 さらに、染谷将大、安田顕、柄本時生、北見敏之、筒井道隆らが脇を

 固めている。 

Photo_3
〇  映画 「聖の青春」(監督 森義隆)は、今秋、全国で公開される。

   上映 123分  配給 KADOKAWA

                                      おわり

2016年6月 7日 (火)

コガタ スズメバチの巣。

〇  今朝、庭の棒樫の茂みで、コガタ スズメバチの巣を見つけた。

 以前、商売をしている小生に、商売繁盛ため玄関に飾っておけば良いと

 貰ったことがあった。残念乍、毀れてしまって長持ちしなかった。

〇  早速、持主の居ないことを確認して、失敬した。大事に飾っておこう。

20160607_001

20160607_004

20160607_005

〇  この巣は、越冬を終えた女王バチが、5月頃に単独で巣作りをした

 もので、徳利かフラスコのような特異な形をしている。子育てのため、

 一匹で懸命に作ったのに、御免。

                                      おわり

2016年5月21日 (土)

蓮の花

             このブログをご訪問ありがとうございます。

Ts3r0038

                 次の記事から、ご覧下さい。

  村山聖、「聖の青春」関係の記事は、左右のサイドバーの一番上にある、マイフォト≪聖の青春≫、マイフォト≪聖の闘魂≫や、カテゴリ欄にある「故村山聖九段」クリックして下されば、多様な写真入りの記事がご覧頂けます。

2016年4月 9日 (土)

二上山・馬の背からの日の出。

〇  二上山の雄岳と雌岳の間を馬の背と云う。一年に2回(4月と9月の

 上旬)、この馬の背から日が昇る。しかし、“春に三日の日和なし”の譬え

 の通り、中々、素晴らしい日の出にお目にかかれない。今年こそと期待

 していたが、以下の写真の通り、今一歩だった。何れも自宅の庭からの

 眺め(撮影)。  写真の上でクリックすると、画面一杯に拡大します。

             写真下:4月6日 06:14分  まだ稍、右(雌岳)寄り。H2846_0614
             写真下:4月6日 06:16分H2846_0616
                     4月7日 雨降りで見えず。

            写真下:4月8日 6:23分 変な雲に覆われ見えず。H2848_0623
           写真下:4月9日 6:08分 馬の背の真ん中から昇る。H2849_0608
           写真下:4月9日 6:12分 薄雲が邪魔をする。右に飛行機雲。H2849_0612

                      また、9月上旬に期待。

                                         おわり

2016年4月 6日 (水)

「聖の青春」の前田アパート・浦江公園 爛漫の春。

〇  今秋封切りされる映画「聖の青春」の主人公・故村山聖九段の終生

 の住まいだったとも云える前田アパート。春に訪ねるのは始めてだった

 道を隔てた東側にある浦江公園の桜は満開だった。まだ朝8時半過ぎ

 だったので、万朶の花の下、酒気を帯び、蹣跚と歩く 御仁や花見客の

 輪には、流石に出遭わなかった。

 

   まずは、村山さんが過ごした日常生活のトライアングルの一角・前田

 アパートと浦江公園周辺の春を篤とご覧あれ。

   写真の上でクリックすると画面一杯に拡大します。 

                    村山さんと一緒にお花見をしましょう。

             写真下:真ん中の桜の木の向こうが前田アパート。 20160406_001

             写真下:左の道路中ほどに白く見えるのが前田アパート。20160406_007

20160406_003

20160406_004

            写真下:花の向側は、金蘭会中高校やシティタワー西梅田。20160406_005

20160406_014

             写真下:2階真ん中やや左が村山さんの部屋。
             現在空家だが、風通しの為、ガラス窓が開けてある。20160406_012

20160406_010_2村山さんがお世話になった三谷工業社長さんとの立ち話。

 もう、此処で仕事を始めて45年になる。

 村山さんは、日常生活の全てが将棋と体の管理だったので、満開の桜を愛でる気持ちの余裕があったか如何か。

 体調の悪い時は、何日も水道のぽとり落ちる水音を聞いて過ごしていた。

 路地から通りへ出るだけでも大変な時があった。

 

Photo_3

写真左:前田アパート南側の路
地。奥にアパートの入り口がある。

写真右:20数年前の前田アパートの路地と村山さん。                              

 

 

20160406_016

            〈付録〉 写真上: シンフォニーホール前の並木道。

                                       おわり

« -苦々しい 日本語の乱れ-

マイフォト≪聖の青春≫   ↑ここをクリックして下さい

  • 140 シンフォニーホール前の並木道
    故村山聖九段のアルバム (表紙)   ↓ アルバムへ入る をクリックして下さい。