マイフォト≪聖の闘魂≫   ↑ここをクリックして下さい

  • 650 NHK杯 最後の雄姿。
     村山聖について、彼の師匠森信雄七段は後年 彼について こう語った。「私が村山聖を好きなのは、将棋にひたむきだったことと、病気のことも含めて一切グチを言わなかったことである。無念さや切なさ、遣り切れなさ、口惜しさ..その思いをすべて黙って将棋にぶっつけていたような気がする。」    聖は幼時より腎臓に重い疾患を持っており、生きること自体が闘いであった。いつまで生きられるかという思いを心の片隅に置き、名人を目指して指す彼の将棋は その必死さ において尋常なものではなかった。
フォト

マイフォト≪因島紀行≫ 

  • 050 地酒「本因坊秀策」
    碁聖 本因坊秀策の生誕地を訪ねて  アルバム(表紙)      上の写真は、村上水軍城
無料ブログはココログ

« 馬見丘陵公園(奈良) 花見。 | トップページ | 朝焼けの二上山 »

2015年4月23日 (木)

TV番組「解決!ナイナイアンサー」 村山聖が母に遺したアンサー “余波” 

○  4月21日夜10時過ぎから、テレビで掲題の番組が放映された。民放

 チャンネルをあまり観ない小生は、「解決!ナイナイアンサー」という番組

 が午後9時からあることも知らなかった。

○  同日朝、「将棋ペンクラブログ」の記事を見て、村山聖に関わる放送

 があることを知り、録画をしておいて後刻約30分の村山聖実録部分だけ

 を観たのだ。番組の良し悪しは論じないが、小生が見たことのない村山

 の幼時の写真も見られ、又、村山と母親のその時々の心情が汲み取れて

 胸がつまった。 最後のNHK杯準優勝のシーンに於ける村山の柔らかな

 表情が心に沁み入った。

○  翌朝、小生のブログ(ココログ、ソネット、ライブドア)の来訪者数の

 急増には驚いた。昨夜、この番組が終わった10時半過ぎから深夜12時

 までの訪問人数がメインブログ(ココログ)だけで、2419人、訪問ページ

 数が2863ページもあるのだ。その後、漸減してきているが、2日目は

 771人だった。 77歳になる小生のブログなど、普段は訪問者数が

 1日平均40人位なのだ。小生のブログには、村山聖に関する写真を

 入れた多様なエントリーがあるので訪問時間が30分以上の方も屡ある。

○  放映TV画像の一部を紹介(写真)

          幼 時

                1969年6月15日誕生Photo

Photo_2

        1998年2月28日 NHK杯トーナメント決勝戦(対羽生戦)

             <対局前> 司会者から意気込みを訊かれて・・・Photo_3

             <対局後> 優勢だった将棋を時間に追われて逃して
                      しまって・・・・Photo_4

Photo_5

Photo_6

Photo_7

Photo_8

Photo_9

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

                                  おわり  弥吉

 

« 馬見丘陵公園(奈良) 花見。 | トップページ | 朝焼けの二上山 »

故村山聖九段」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366102/59749363

この記事へのトラックバック一覧です: TV番組「解決!ナイナイアンサー」 村山聖が母に遺したアンサー “余波” :

« 馬見丘陵公園(奈良) 花見。 | トップページ | 朝焼けの二上山 »

マイフォト≪聖の青春≫   ↑ここをクリックして下さい

  • 140 シンフォニーホール前の並木道
    故村山聖九段のアルバム (表紙)   ↓ アルバムへ入る をクリックして下さい。