マイフォト≪聖の闘魂≫   ↑ここをクリックして下さい

  • 650 NHK杯 最後の雄姿。
     村山聖について、彼の師匠森信雄七段は後年 彼について こう語った。「私が村山聖を好きなのは、将棋にひたむきだったことと、病気のことも含めて一切グチを言わなかったことである。無念さや切なさ、遣り切れなさ、口惜しさ..その思いをすべて黙って将棋にぶっつけていたような気がする。」    聖は幼時より腎臓に重い疾患を持っており、生きること自体が闘いであった。いつまで生きられるかという思いを心の片隅に置き、名人を目指して指す彼の将棋は その必死さ において尋常なものではなかった。
フォト

マイフォト≪因島紀行≫ 

  • 050 地酒「本因坊秀策」
    碁聖 本因坊秀策の生誕地を訪ねて  アルバム(表紙)      上の写真は、村上水軍城
無料ブログはココログ

« 朝焼けの二上山 | トップページ | 荒鋤き »

2015年6月23日 (火)

「聖の青春」が映画化!

○ YAHOO!JAPANニュースより転載。

故・村山聖九段の生涯を描くノンフィクション

 小説「聖の青春」が映画化

51tq1lvrmml__sx357_bo1204203200_

 故・村山聖(むらやまさとし)九段の生涯を描いたノンフィクション小説「聖の青春」(大崎善生作)が映画化されることが分かりました。キャストや公開日など詳細は不明です。

【「聖の青春」映画化&角川文庫化のお知らせ】

 KADOKAWA代表取締役専務の井上伸一郎さんが、自身のTwitterアカウントで明らかにしたもので、「生きることの意味を正面から問いかける素晴らしい本でした。聖の少年時代や、亡くなる直前の描写など、号泣しながら読み通しました。大崎さん、まさに熱筆と言っていい作品です」と映画化への期待を語っています。

 村山九段は幼い頃から腎ネフローゼを患い、それに苦しみながら名人を目指して将棋を指し続けました。のちに膀胱がんが見つかり手術。NHK杯決勝で羽生善治四冠に敗れ、その5カ月後の1998年8月8日に死去しました。29歳でした。

 「聖の青春」は2001年にドラマ化され放送されています。村山役は藤原竜也さんが演じています。6月20日には角川文庫化され発売されています。

              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

≪参考≫ 講談社からの初版。(単行本2000.2.18 文庫本2002.5.15)

                            写真下:弥吉所有の 初版本

20002182002515

                                         おわり

« 朝焼けの二上山 | トップページ | 荒鋤き »

故村山聖九段」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

今、来てみてびっくり・・・でした。
映画化されるんですね。

それも、今、この時期に。

今川さん。
嬉しいですね、とても。
村山さんは、どなたが演じるのでしょうか。
楽しみです。

「聖の青春」の文庫本が、角川より発行され、更に映画化までされるのは、本当にうれしいことです。

村山さんの生き様が多くの人々に感動を与え、村山ファンが増えていくことを期待しましょう。 早速のコメント有難うございました。  弥吉 拝

 弥吉様。

 本日で早いもので十七回忌ですね。


人は二度死ぬ、と聞いたことがあります。


一度目は肉体は滅びた時、

そして二度目は誰からの記憶からも消えた時。

この言葉が真実であるならば、

弥吉様や私の中では彼は未だ生きていることになりますね。


今日は彼を偲んでゆっくり飲もうと思います。


季節柄、ご自愛下さいませ。


  
                     正樹。

村山さんが亡くなり、もう丸17年ですか。

小生が60歳の時のことですから、

流れゆく歳月の速さに茫然とします。

将棋関係の書籍・雑誌の毎月の販売部数では、

今でも「聖の青春」がベストテンに入っていることが

多いですから、村山人気は落ちていません。


そして、多くの人々の心に村山さんの生き様が

沁み込んでいき、人々の生きて行く糧となっています。

村山さんは、永遠です。永遠に人の心に生き続けます。

うれしいことです。   弥吉 拝


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1366102/60481580

この記事へのトラックバック一覧です: 「聖の青春」が映画化!:

« 朝焼けの二上山 | トップページ | 荒鋤き »

マイフォト≪聖の青春≫   ↑ここをクリックして下さい

  • 140 シンフォニーホール前の並木道
    故村山聖九段のアルバム (表紙)   ↓ アルバムへ入る をクリックして下さい。