○平成6年1月12日 作家黒川博行夫妻の媒酌による結婚式・披露宴は、森の性格を反映して飾り気がなく実に和やかで楽しいものであった。 司会は神吉宏行(㊟現七段)

○師匠、森信雄の結婚は村山にとっても格別な喜びであった。

 「弟子である私に一言も教えてくれませんでした。師弟関係をやめようかと思っています」と
 御機嫌でスピーチ、会場を大いに沸かせた。