新四段なりたての頃、雑誌社の企画で米長永世棋聖の訪問を受ける。
畳が見えており、マンガ本に囲まれた部屋を慌てて綺麗に掃除したのだろう。